このブログについて


私(細野俊一)の ライフワークは、
個人(私&あなた&他人)の「幸せ」のために、
世の中のあらゆる知恵や道具を使いこなす
「技術」を追求し続けることです。

そのために必須となる次の要素のうち、

・精神的な豊かさ (大安心と大冒険)
・物質的な幸せ  (世俗的な富)

このブログでは、
主に後者の部分(物質的利益)を扱います。


自分の強みである「IT技術」を活かせる分野として
株やFX等の「システムトレード」を模索してきましたが、
そろそろ、今までの 授業料の投資 を回収するため、
本当の「技術」を追求していこうと決意しました。

そして 今年(2019年)、平成最後の年、に、紆余曲折を経て、
相場師朗先生の 「株は技術だ!」 に辿り着き、
「株塾」で、トレーディング技術を基礎から学び直しています。

「技術」を習得するには、

1.「原理(しくみ)」を知る (頭で)
2.「応用法(やりかた)」を知る (体で)
3.「技能(スキル)」を磨く (頭と体で)

という3要素が欠かせないわけですが、
相場師朗先生の「株塾」は、まさにこの 3.の
具体的なトレーニング」の重要性に
気づかせてくれたので、貴重な出逢いだったわけです。

実際のところ、
「システムトレード」で 机上で利益が出せても、
現実のトレーディングで必要になるのは、

・相場の流れを読むこと
・具体的な建玉操作

という「技能(スキル)」の優劣によるので、
その土台となる基本的な「技術」がなければ、

今後主流になる「AIによる自動売買」に勝てないし、
定期的に、希に、必ず起こる「想定外の値動き発生」で、
たった1回での ゲームオーバー にもなりかねません。

まだまだ私の「トレーディングの技術」は未熟ですが、
トレーニングの過程で、少しずつ成功体験を共有できれば、
自分以外にも、励みになってくれる人もいるかもしれない、
という思いで、少しずつ、このブログに記録を残していきたいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿

日経平均株価の月足チャート 70年分

日経新聞のサイトから、日経平均株価の過去データを 1949年5月16日分から一気に取得してみた。 <日経平均ヒストリカルデータ> https://indexes.nikkei.co.jp/nkave/archives/data さっそく「チャートギャラリー」に取り込ん...